意外と受けやすい!美容整形での顎のたるみ手術

レディ
  1. ホーム
  2. ヒアルロン酸注射について

ヒアルロン酸注射について

鏡を見る女性

そもそもヒアルロン酸とは、ムコ多糖類に分類される成分で、保水力に優れていることが特徴です。人体にもともと存在している成分でもあります。ヒアルロン酸は肌の保湿やたるみの予防、機能の手助けをしてくれるので美容には必要不可欠な成分でもあります。そんなヒアルロン酸を直接、注射器を使うことによって皮膚の下に注入する方法がヒアルロン酸注射です。ヒアルロン酸注射での整形は、ほうれい線の改善や涙袋をつくるケースが人気ですが、顎のたるみも改善することができます。

ヒアルロン酸注射には3つのメリットがあります。1つ目のメリットは、その効果時間です。ヒアルロン酸注射は一度ヒアルロン酸を注入すると、数ヶ月以上もその効果を持続できます。つまり、顎のたるみ改善でヒアルロン酸注入をすると、しばらく顎のたるみが無くなる状態で生活することが可能になります。忙しい方でも数ヶ月に一回の注射だけで良いので非常に便利な整形方法といえます。2つ目のメリットは、人体への影響です。ヒアルロン酸は、もともと人の体内にある成分なので、注入したあとにアレルギー反応を起こす可能性が非常に低いことで有名です。そのため、整形による体調不良や病気を心配する必要がありません。3つ目のメリットが修正のしやすさです。ヒアルロン酸注射で顎のたるみ施術をする時に、ヒアルロン酸を注入しすぎてバランスが悪くなってしまう場合もあります。他の整形手術ならば、一度整形したあとの顔はなかなか元には戻せませんが、ヒアルロン酸注射は専用の薬剤を使用することでヒアルロン酸を分解することが可能です。以上3つがヒアルロン酸注射のメリットです。

顎が小さいことで顎のたるみが出てきてしまう方は多くいます。顎が小さく、後ろに引っ込んでいると脂肪が落ちてきやすいためたるみになってしまうのです。ヒアルロン酸注射では、後ろに引っ込んでしまっている顎にヒアルロン酸を注入することで、顎のラインを前に出す効果があります。鼻先と唇、顎先を直線で結ぶことのできるEラインを作ることが可能です。Eラインを作ることで顎のたるみが目立たなくなり、キレイなフェイスラインを作ることができます。また、Eラインだけではなく、顎を下側に伸ばしたい方や、男らしくたくましい顎を作りたい方もヒアルロン酸注射は最適です。